オーシャンウェイオレンジリミテッド合同会社

2009年設立

超臨界メタノール法による次世代型植物燃料装置及び次世代型植物燃料の製造・販売

平成21年1月 オーシャンウエイオレンジリミテッド合同会社設立

平成21年7月 独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構中央農業総合研究センターとの間に研究協定書を締結

平成21年7月 社団法人 農林水産技術情報協会との間にオプション契約を締結

平成23年1月 社団法人 農林水産技術情報協会との間に特許登録番号:特許 4122433号の特許権等実施契約書を締結

平成24年4月 名古屋商工会議所会員に加入

平成24年7月 愛知県における平成24年度循環型社会形成推進事業の循環ビジネス事業化検討事業に採択

 

                                     オーシャンウエイオレンジリミテッド企業理念

オーシャンウエイオレンジL.L.Cは、企業理念に基づき企業行動の指針としての行動基準があり、更に必要に応じ社内ルールを定め、適法かつ公正な事業活動の推進に努めています。

企業理念

わが社は、企業活動を通じ適正な利潤の確保と経営の長期的安定を図り、より豊かな社会の実現に努める。物心共に豊かな社会の実現を担う責任と同時に、かけがえのない地球環境の維持にも貢献する。

 行動基準

1.公明正大な企業活動

わが社は、企業活動の展開に当り、社規・社則・諸法規を遵守することはもちろん、社会常識や商習慣を尊重し、フェアーであることを心掛ける。

2.社会との調和

わが社は、企業活動の社会に及ぼす影響を十分配慮し、地域社会や国際社会との調和を忘れず、節度ある企業活動を心掛けるとともに、自ら良き企業市民としての社会貢献活動を行う。

3.地球環境への配慮

わが社は、その幅広い機能とネットワークを活用し、社会的責任の一環として地球 環境保全の活動に協力する。

 

厳守事項

1.環境に関する条約・法令等を遵守し、地球環境に配慮した活動を行う。

2.取引遂行に当っては、法令等を遵守し、公正を旨とする。

3.貿易に関する国際的な取決めを遵守する。

4.会社の情報を適切に管理することはもちろん、社外から得た情報や第三者からの知的財産権等の権利についても適切に取り扱う。

5.会社の利益に反する行為は行わない。また、公私のけじめをつける。

 

 

Advertisements