amp

 

陸上電力供給とは、船内のディーゼル補助エンジンによる電力供給を陸上からの電力に切り替えることをいう。陸上電力供給は、港湾と港湾都市の大気汚染を防止するための対策である。さらに、再生可能エネルギーを利用すれば、温室効果ガスである CO2 の削減を最小限に抑えることができる。

港湾は通常、陸上から船舶に電力を供給する設備を備えていない。船舶もまた、このような方法で受電する設備を備えていない。しかし、この状況は変えることができる。より厳しい環境規制の導入、港湾や船舶からの排出への注目の高まり、また最近では燃料価格の高騰により、世界中で数多くの活動が展開されており、陸上電力供給への関心は急速な高まりを見せている。

 

Advertisements